脳性麻痺(まひ)ヒロヤスが飲んでいる薬

CP脳性まひ

今回のブログ記事は、脳性麻痺(まひ)の障がいを持っているぼくヒロヤスが飲んでいる薬について紹介しようと思います。

このブログには楽天アフェリエイトの広告を使用しております

スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク
PR

1日3回薬を飲む

脳性まひの障がいを持っているぼくヒロヤスは、毎日3回筋弛緩剤と痛み止めを飲んで筋緊張をコントロールしています。

飲んでいる薬は3種類!

筋緊張を緩める薬は、リンラキサーとセルシンを飲んでおります。

痛み止めは、ロキソニンを飲んでおります。アリナミンEXプラスを飲んでおります。

一時期服薬ゼリーで薬を飲んでおりました。


薬を飲み始めたのは、成人になった20歳位からです。

青年期(15歳)位から、年々筋緊張が高くなる傾向にありました。

それでもなんとかリハビリのみでコントロールしていましたが、養護学校卒業後、なかなか緊張のコントロールも難しくなったことから、薬を飲み始めました。

それから約20年経ちますが、現在も薬とリハビリを併用しながら過ごしている毎日です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました